ブログじゃなくてブリグなんです。買ったCDのこととか遠征日記とか。更新頻度は低め。
ヒップジョグジョグというゲーム(攻略付き)
2015年01月23日 (金) | 編集 |
ご無沙汰しておりました、まるちょこでございます。

なんかいろいろと面倒臭くなってしまって、気付けば一年以上更新をサボってしまってましたね…すみません

ブリグを更新していない間に

長沼さんから直々に「ラブキャン大使」に任命され、
市内で唯一の五鍵設置店舗であったゲームオフ浜松が閉店して五鍵難民になり、
ついに念願だった新潟遠征をしたり、
クロスビーツのランセレ祭を回す待ち時間にと久しぶりに触ったグルコスにハマり、
そこから知ったダライアスに興味を持ち、
勢いでVCのスーパーダライアスを落とし、
慣れないSTGを約2ヶ月かけてクリアし、
スーダラをクリアしたら買うと決めていたダライアス外伝をセガサターンごと買い、
その勢いでダライアスバースト、ダライアスR、Gダライアスを買い、
フォロワーのKENTさんからサターン版のダライアスIIを借り、
ナイスタイミングで近場になぜか入荷したダラバーACにお金をジャラジャラ入れるようになり、

…という感じで、最近完全に漁師化してしまっております
自分でもなんでこんなに音ゲー以外のジャンルで、しかも今まで苦手でほとんどやらなかったSTGにこんなにハマってるのか分からないです(ry
いやまぁ今も決して上手いワケではないですけどね…

アッ、ちなみに今年の目標はDBACのオリジナルモードの捕鯨ルートノーミスクリアです。がんばりますよ


さて、前置きはこの程度にしましてですね…

このブリグを見てるみなさんは「ヒップジョグジョグ」というゲームをご存じでしょうか?
「ヒップジョグジョグ」は、ラブキャンでおなじみの長沼英樹さんが、セガで初めて曲を作られたゲームなのです!!



このツイートに添付されている写真を見てもらえば分かるように、ビーマニポケットのようなLSIゲームです。

以前にビーマニポケットをヤフオクで見ていた時に、これが混じって検索結果に出てきたことがあったので存在自体は知っていたんですが、まさか長沼さんが担当していたとは知らなかったのですごく驚きましたね…
というわけでやはり長沼さんの未知の曲ということで気になったのでいろいろ検索してみたところ、プレイ動画どころか情報がほとんど出てきませんでした…

それからしばらくして(結構前のことなので記憶が曖昧です…w)ヤフオクに出品されているのを発見したんですが、かなり高額だったので(ダラバーが残機無制限で18回遊べるくらい)、さすがに高すぎじゃないかなと思ってしばらく回転寿司させていました。
しかしやはり好奇心には勝てず…wwまぁ大使活動の一環だと思って思い切って購入してしまいましたのです

じょぐじょぐ

せっかく購入したんだし、ここは大使の使命として(?!??)この未知のゲームのことについていろいろとまとめてみたいと思います
【どんなゲーム?】

まず、キャラクターがお手本の演奏をし、その次に自分が先ほど出されたお手本の通りの演奏をしていくタイプの音ゲーです。
全部で7ステージ(7曲)あり、それそれ別のクラブになっている設定のようです。
最終ステージは選択すると「DJ World Contest」と表示され、クリアすると簡単なEDが流れます。

ゲームの操作は本体に付いているDボタンJボタン、スピーカーも兼ねているターンテーブルの3つで行います。
ちなみに皿は時計回りにしか回せません…w

↑で貼った長沼さんのツイートにもあるように、どん兵衛タイアップのナインティナインの声バージョンのものもあります。
このリンク先の動画の説明を見ると、過去のどん兵衛の懸賞で1万名でプレゼントされたものらしく、実はヤフオクで製品版よりも多く出品されているという謎の現象が起こっていたりします(1/23現在)
近いうちにこちらも入手予定です

【どんなモードがあるの?】

まずは上記のまねっこゲームをする通常の「ゲームモード」
クリアしたステージと次に挑戦予定のステージで自由にボタンや皿で音を出して遊べる「フリープレイモード」
60分まで計れる「タイマーモード」
の3つがあります。

ちなみにタイマーモードのアラームはごく普通の「ピピピ」というありふれた電子音が鳴ります…
長沼サウンドが鳴るワケではありませんのであしからず…

【どんな曲が流れるの?】

いわゆる「ファンキー系の長沼サウンド」的な曲が主に収録されています。
この辺はできたら全曲プレイ動画を撮ってニコニコ辺りにうpりたいなぁと思っているんですが、機材が今のところないので…
もしできそうなら後日ここに動画を貼りたいなとか思ってます
まぁ曲自体は上の方でしれっと貼ったどん兵衛バージョンと一緒だったりしますが…ww
製品版はステージ数が多く、キー音である声ネタが違ったりとか違いはありますけどね

ちなみにヘッドホン端子付きですが、本体の仕様でヘッドホンからは左側しか音声が出ません。

【難易度は?】

譜面はランダム生成ではなく固定されているんですが、最初のステージから覚えるボタンの数が多くすごく難しいです…ww
後で貼る譜面を書き起こすために、ノートにどのボタンが何回出てくるのかをメモしながらプレイしていったんですが、それでもなかなか難しく、何度も曲を聴きつつ…といった感じでしたね

ですが、さすがにそれでも最終ステージは曲のBPMが早く限界だったので、3DSの録音機能を使って録音→再生速度を落としてメモ…という反則プレイをしてのクリアでした(ry

難しいですが、うまく決まるとやはり音ゲー特有の爽快感がありますw

【各ステージの攻略】

さて、お待ちかね(?)の譜面コーナーです。

すべてのステージに共通なことですが、一度に覚える量は2小節分で、8分より早いパターンは出てきません。

譜面の横に付いている数字はそのステージで演奏する順番を表しています。
覚える演奏パターンの数はレベル1~3までは2回、レベル4~6までは3回、レベル7は4回と増えていきます。

…とここまで書いたんですが、下の譜面画像は見よう見まねで編集したものだし、おまけにそういう知識もあまりないので間違ったことを言ってたらすみません
一応確認しましたが、リズムが間違ってるとかあったら教えてくれると助かります(ry

Lv.1 Club JAM
lv1_club_jam.gif

Lv.2 Club WAVE
lv2_club_wave.gif

Lv.3 Club Candy
lv3_club_candy.gif

Lv.4 Club ROBO
lv4_club_robo.gif

Lv.5 Club Kero
lv5_club_kero.gif

Lv.6 Club Rose
lv6_club_rose.gif

Lv.7 Club KING
lv7_club_king.gif

【最後に】

つたない文章でアレですが、せっかく購入したということであまりネットに出回っていない情報をまとめてみました。
譜面も載せたので、難しいゲームも比較的ラクに進められるようになったんじゃないかなぁと思います
あまり売っているところを見かけないゲームですが、この情報を参考にして楽しんで頂けると嬉しいなぁと思います!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック