ブログじゃなくてブリグなんです。買ったCDのこととか遠征日記とか。更新頻度は低め。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミニアイカツカードのおはなし。
2013年10月07日 (月) | 編集 |
てぃーす。

このブログは、今では主に五鍵とか弐寺の話をしているんですが、たまにはアイカツおばさんらしい記事でも書いてみることにしますですよ

みなさんは…って、普段音ゲーの話メインのブログをアイカツやってる方が見てるかどうか疑問ですけど…
今から話題にすることは困っている方もたくさんいると思うので、検索で来られた方を対象に話を進めていこうと思いますw
(自分もこのことで困って一回ググってますしねw)

ガチャポンのオモチャに付いてくるオマケのミニアイカツカードってどう保管してます?
あの小さいサイズ、ミニチュア好きとしてはなかなかかわいくて好きなんですが、イマイチ管理しにくいんですよね…

私は全てのカードにスリーブを被せているんですが、一応このカードにもスリーブを被せようと思って、最初はLoVの小さいスリーブに入れて、次に限定eパスに使う用に買って大量に余っていたテレカ用のスリーブに横向きに入れて余った部分を切り取る…って感じに試行錯誤をしていたんですが、イマイチしっくりこないんですよね…

なんで、あのミニアイカツカードピッタリサイズのスリーブをどうにかして作れないかなぁと思ってちょっと考えました。
そしてちょいちょいと工作…

ジャストサイズ!

…っとまぁこんな感じでキレイに作ることができましたよ!!
なかなかいい感じに仕上がってます


…というワケで、このスリーブの加工の仕方をちょっとご紹介してみようかと思います!
家にあるもので出来ると思うので、お困りの方はぜひ試してみてください


※注意
この方法はライターを使用します。試される際はやけどなどしないよう十分注意してください。
火を扱うので、ちいさいお子様に作業させず、必ず大人の方が作業してください。


…まぁアイカツは女児向けカードゲームですしね!
【用意するもの】

210円。

・スリーブ(今回は普段愛用している「デュエリストミニ ジャストサイズ」という軟らかいスリーブを使用しています。ハードスリーブは試してないのでどうなるかちょっと分かんないです。)
・目玉クリップ
・テープ
・ライター
あと写真には写ってないですが、定規とカッターも欲しいですね

【つくりかた】


スリーブを一枚取り出し、ミニアイカツカードを隅に寄せて入れます。





余分な部分を定規とカッターを使ってキレイに切り取ります。
この時、カードギリギリではなく、1、2ミリ程度残すように切り落としてください。

しゅばっっと切ります



切り取ったスリーブの端を写真のように目玉クリップで留めます。
この時、クリップからスリーブの端が1ミリくらいはみ出るようにします。

はみ出てるのが全く分からない写真でごめんなさい



はみ出た部分をライターの火で炙ります。
この時火を直接当てるのではなく、少し離してライターの火の熱で熱するイメージで作業します。(分かりにくい)
炙るとスリーブがいい感じで溶けてくっついてくれます。



反対側の端も④と同じように火で炙ってくっつけます。

炙ってる作業中の写真はちょっと用意できなくてすんません

相変わらず分かりにくい写真ですがこんな感じになるはずです。



スリーブを丸めてテープで留めます。

なるべくくしゃくしゃにならないように注意ですね

こうすると、くっついていない真ん中の部分をクリップで挟むことができます。



でも大きな目玉クリップを用意すればこの作業は必要ないかも…w


挟んだら残りの部分を④と同じように炙って閉じます。

ここでなんですが…
最初から丸めて一気に接着すればええやん!!って思う方も居ると思うんですが、そうすると端同士が少しズレて接着してしまうので歪んでしまいます。
なので、端をくっつけてから真ん中をくっつける方法で作業した方がキレイに仕上がると思います。



完成!



スリーブが反っていますが、これは⑥で丸めた時に付いたクセで、スリーブ自体はキレイに仕上がっています。



…とまぁこんな感じですかね
大量に作るとなるとめんどくさいですが、やはりピッタリ収まるスリーブに入っていると気持ちがいいです

しかしまぁこれはあくまで自己流なやり方なので、もっといい方法があるかもしれません

もし良かったらためしてみてください!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。