ブログじゃなくてブリグなんです。買ったCDのこととか遠征日記とか。更新頻度は低め。
DACのjubeatが来ました。
2013年09月27日 (金) | 編集 |
ちーす。
なんか二ヶ月くらい放置してしまってましたね

放置している間に

・アイカツ!を始めて今ではすっかり立派なアイカツおばさんに変貌してしまいました
・ゲームももちろん、食玩を買いあさったりカードのシングル買いも
・先日やっとスターライトクイーンカップが終わりました
・明日リボン貰ってきます

・名古屋とHまつで五鍵オフ開催!
・ヨコヅナ様氏さんと鴨居さんと初顔合わせ!
・二日目はマウスさんとヨコヅナ様氏さんをHまつ案内!
・超楽しかった!!!ホ━━━━(゚∀゚)━━━━ウ!!!!

・NAOKIさんがカプコンに移籍してクロスビーツというiOS端末で出来る音ゲーを発表
・しかもSLAKE先生が参加。他の五鍵コンポザも出るかも?
・しかしまさかのiOS6以降対応
・以前アプデで大失敗したこともありずっとiOS5のまま使っていたけどどうしよう…
・調べたら第三世代のiPadにiOS6を入れても重くないらしい
・アプデを決心したものの、すでにiOS7がリリースされていてアプデ不可能
・iOS7は第三世代のiPadに入れると激重らしい
・オワタ←今ココ

…とかっていう出来ごとがあったりしましたが、今日書く記事はjubeatのDACのレビューだったりします。
何週間前のできごとやねんとかそういった文句は(ry


…………………………………………

いやー、しかしiOS6の件はホント残念すぎますね…
データのDLがされていたらいつでもできるかと思ってたら…

iOSはむやみやたらにアプデしないことに加えて、新しいバージョンが出たらそれ以前のバージョンにはアプデできない、ということも学習しました
ハァーーー情弱すぎて泣けてきますよホント…

ここ数日この件ですげえヘコんでますよ…ぶっちゃけ…www
まぁこれからiOS7のアプデもあると思いますし、これから軽くなってくれればなぁとか思ってますが…ムリなんだろうなぁ…w

とりあえずそれまでは、弟にガンプラなりPSO2のポイントなりをお渡ししてあいぽん5を使わせて頂く作戦で行こうかなとか(ry

…………………………………………
さて、レビューですね。
7月の終わりごろ、ようやくこのダンボール箱が我が家に届きました。

3個セットですよ!!

実際に予約入れたのはこれよりもかなり前だったと思います…w
いつも予約したの忘れそうになるんですよね

早速開封。今回も飾るスペースの関係でいっこだけ組み立てます。

組み立てるのはいろいろ思い入れのあるknitにしました。

前回までは外箱に組み立て方が書いてありましたが、今回はちゃんと別紙で取説が入っています。

そして今回のDACの目玉は、なんと言っても「光る」ってことですね~

こいつが光るパーツです。



裏にはスイッチと電池ボックスが付いてますね。
電池交換が可能になっています。



光らせてみるとこんな感じに。

グリーンのLEDが点灯します

ちなみに、絶縁シート的なものは付いていなかったですね。
しばらく積んでおく場合はちょっと注意かもしれないですね…
まぁなんとなくそう思うだけなんでアレですけど


一通り眺め終わった後、組み立てていきます。

今回は前回までに比べると、より「組み立ててる感」がしますね~。
前回まではある程度組み立て終わっているユニットをくっ付けていく感じでしたが、今回はよりバラけたパーツをいっこいっこ組んでいくみたいな…分かりにくい

まぁさほど難しくはないんですが、ただ一箇所この部分だけ???ってなっちゃいましたねw



パネル部分の下のところなんですが、パーツの向きが若干分かりにくかったです…w


とりあえず完成させるとこんな感じに!

ミニjubeat!!!!

うおお!!!めっちゃデキがいい!!!!
今まで出たDACはマジアカ以外全て持っているんですが、今までで一番デキがいいと思いますね!!

一番最初の弐寺と並べてみるとデキのよさを実感できますね…w

クリックでデカくなります

このシリーズは新作が出るごとに確実に進化していってますねw

ウーファー部分のロゴもプラシートのパーツで再現されていたりとかなりいい感じんですが、この部分が非常に外れやすく、ちょっと動かすとポロポロ落ちてしまうのがアレかなぁと思いましたね…
他のデキがいいだけに少し残念でしたね。


スイッチオン!



上部の箱と画面とウーファー部分が光ります!!
ただ、ウーファーのところが若干暗いのが…って、この写真じゃぜんぜん光ってるところわかんないですね…ww
一応光ってるんです

画面にはさむシートは半透明になっていて、ちゃんと光を通すようになっています。
ちなみに、タイトル画面とプレイ画面の二種類が付属してます。写真でセットしてあるのはプレイ画面の方ですねw
あとで差し替えももちろんできますよ!

しかしLEDの色が緑色なので、knitだと違和感が…
ってか、他もコピオスとソーサーなのでそっちも違和感ありまくりですね…w
多分全部LEDの色は同じだと思うので…
ここはやはり無難に白色LEDにしておいた方がよかったのでは…って思いましたがいろんな意味で厳しかったのかなぁ。

でもこの辺は改造が可能そうなんで、こういう方面が得意なら好きな色のLEDに付け替えてみるのも面白いんじゃないかなと思いますねw
まぁ私はできませんけどね!!!!!!


というワケで、無事完成したのでまるちょこゲームセンターに搬入してみましたよ!!

クリックでデカくなります

毎回思うんですが、こうして並べてみるとテンション上がっちゃいますね
こういうミニチュア大好きなのでホントいいシリーズだなぁと思いますw


あ、そうそう、忘れてたんですが、今回は前のギタドラにあったようなカードのオマケはありませんでした…
個人的にあのカードのオマケ好きだったんでちょっと残念ですね。
それと、やはり弐寺やポップンに付いてたミニチュアポスターの付属もなかったです。
まぁポスターはギタドラにもなかったんでアレですけどね


このシリーズ、次は何の筐体がキット化されるんでしょうかね~。
個人的に現行機種で一番欲しかったユビが今回キット化されたんで…次に欲しいXG筐体(特にドラムのDX筐体)辺りがキット化されたら嬉しいですねw
でもまぁやっぱ大本命はIII筐体なんですけどね
過去の筐体もキット化してくれたら嬉しいなぁ。
まぁその前にさらにシリーズが無事続いてくれることを願います
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック